2013年05月03日

初心者が出来る くるくるワイド③

昨日もすごい動きでしたね~目
1円幅利確なので結構おいしい状態でした。

手動でトラップ貼るのって50銭幅じゃちょっと厳しいです。
前は、やってたんですけど・・夜中にも何度か起きて貼り直ししてました。
それでも取りこぼしは、ほぼ無しです。

1円幅にしてからは、朝と夜 チェックして利確しているところに貼りなおすだけですね。
トラリピで通常の10倍手数料を払うぐらいなら手動のトラップやってみると思っているほど苦じゃないですよ。それでも一応、約定のメールを携帯で受け取るようにしておけば寝てる間にジャンジャンメールが鳴ってとんでもなく動いたときに目が覚めるでしょ?わーい(嬉しい顔)

サラリーマンの人でも携帯で昼休みちょっとチェックして・・OKです。

それにしても魚屋さんは、すごいことを考えましたね。くるくるワイドってほんとにすごいです。

次回は、含み損がほぼ出ないで始める方法です。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村
ランキングのクリックをぽちっとして頂けるとうれしいです

SBIって 1通貨からできるし、すごく使いやすいです。もちろん ぼくもSBIです





posted by とこ at 07:09| Comment(2) | 実践編 | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

初心者が出来る くるくるワイド②

通貨は、ユーロ円ですね。
くるくるワイドを始める場合は、魚屋さんのブログを基本 ある程度 ご覧になっていること前提で進んでいきます。

全部 手動ではたして・・出来るのでしょうか?

問題は、トラップですよね?
みなさんは たぶん・・50銭幅でやっていると思います。

だけど・・・ユーロって 100円のころと 130円で値動きが大きくなってきていませんか?
そりゃ~そうだよね~金額が大きくなれば大きく動くさ~猫

ユーロ円なんて・・平気で 1日 3円ぐらい動いちゃうこともある通貨なんですよ~
それじゃあ・・50銭幅のトラップより1円幅のほうが 儲けが出るでしょ?

そんな理由でユーロ円1000通貨 10銭刻み 1円幅利確トラップです。
そうするとどうなるでしょう?
単純に計算すると・・・50銭幅トラップ、1円幅トラップ だらだら・・10円ぐらい下がると
50銭幅で5万円利確。1円幅でやると10万円の利確になるんですね~。

この差がすごく重要ですよね~。
だけど・・1円ぐらいのレンジだと・・全然、利確しないですよ(笑
それでも1円幅利確ってすごいです!

続きは、次回です

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村
ランキングのクリックをぽちっとして頂けるとうれしいです

SBIって 1通貨からできるし、すごく使いやすいです。もちろん ぼくもSBIです


posted by とこ at 18:13| Comment(0) | 実践編 | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

初心者が出来る くるくるワイド①

初心者が出来る くるくるワイド①

さっそく実践編です。

ぼくのやってる くるくるワイドですがすべて手動です手(パー)
それは、やっぱり手数料が全然違うからですね。
数あるFX業者の中で1000通貨で取引できるところを選んでください。

今は、かなり安くなっています。

用意する金額は、理想が・・・200万円ですね。それでもちょっと冒険するぐらいの気持ちで100万円から始めても大丈夫です。ぼくも実際に100万円でやり始めました。
その後、含み損も含めて 100万円を下回ったこともありません。
かなり安定した運用ができますよ。

もし、心配なら取引量を変えればもっと少ない金額で出来ますよね。100通貨や1通貨でやれる業者もありますからね。

それでは、通貨選びです。豪ドル? ドル円?・・・やっぱり・・ユーロ円でしょ!晴れ

値動きや取引手数料などから考えるとやっぱりユーロが適しています。

この続きは、次回です

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村
ランキングのクリックをぽちっとして頂けるとうれしいです



posted by とこ at 14:14| Comment(2) | 実践編 | 更新情報をチェックする